トップタイトル
ロゴ 医院長のブログ
時の過ぎゆくままに・・・歯科医のつぶやき

【レトロ・アンティーク歯科】  新型コロナウィルス (COVID-19)

2 アマビエ(その1)

(1)疫病退散・アマビエとは?

 「疫病が流行したら、私を描いた絵を人に見せよ……」。

 新型コロナウイルスの感染拡大で、にわかに話題になっているのが「アマビエ」。
 アマビエ(歴史的仮名遣:アマビヱ)は、肥後地方(熊本県)に伝わる妖怪に伝わる妖怪。

 長い髪やひし形の目、くちばしのようなとがった口を持つ妖怪。ウロコに覆われた体、足は3本という、独特の姿も特徴です。
 
 海中から毎晩のように光るものが出没するため、役人が向かったところ、このアマビエがいたという記録が当時の瓦版に残されています。

 この先6年間の豊作を予言するとともに、「病気が流行することがあれば、私の姿を絵に描いて人々に見せよ」と告げ、海の中へと帰ったそうです。

 ‟疫病退散”のご利益があるそうです。
アマビエ【弘化3年(1846年;江戸時代後期)4月中旬刊行。木版画。京都帝国大学(=現・京都大学)附属図書館収蔵】


アマビエ
【新型コロナウイルス感染症拡大阻止を呼び掛けるWeb向け対策啓発の広報アイコン】

 「疫病退散」の祈願のためアマビエをモチーフにしている。
 SNSなどで話題になり、厚生労働省も啓発キャラクターとして情報発進。


※  ≪千葉県茂原市に設置(2020年4月30日) された“アマビエ”≫  

茂原市の茂原北陵高(=市役所近く国道バイパス沿い)に、疫病退散のシンボルとして話題の妖怪「アマビエ」の木像が立った。

 太い杉の木を、チェーンソーで削り、整形した像は、高さ約1メートル50センチ。チェーンソー・アート。
 とがった小さめのクチバシ、特徴のある耳、胸にはウロコがある半人半魚の妖怪は、ユーモラスで、行き交う車を見守るように立つ。

 材料になった杉は、昨年の2度の台風と豪雨で、野球場裏が崖崩れ、倒れた巨木。因縁の木。
アマビエ アマビエ


※  ≪疫病退散を願った消しゴム・はんこの“アマビエ”≫ 

山江郵便局長(熊本県球磨郡)の嶽本 雄一さまから、消しゴム・はんこをご恵送頂きました。

 お手紙繋がり(郵趣)の方に贈っているそうです。
 疫病退散の為、バンバン押してお手紙書いてもらうのが条件だそうです。(笑)
 コロナの終息を願い、1点1点心を込めて手作りの品。もうすぐ150体に届くそうです。

アマビエ
・サイズ;45㎜×60㎜
アマビエ
アマビエ





2 アマビエ(その2)

(2) 切手貼り絵・怖いアマビエ

<使用済み切手5種類で、疫病退散にご利益がある妖怪「アマビエ」。新型コロナウイルスの収束を願った、切手貼り絵>
アマビエ
 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、江戸時代の妖怪「アマビエ」がネット上で話題です。
 公益財団法人・日本郵趣協会;JPS(東京都豊島区)・副理事長の作者;金川博史さんが発表した1枚の貼り絵作品。
 疫病退散のご利益があると噂のアマビエをモチーフにした作品は、使用済み切手を使った超大作。
 目に使った能面以外は全て「仏」に関わるもの。仏像の切手を使っているからご利益がありそうなどといった反応が……。
 切手貼り絵歴約30年で、教室の講師も務める金川氏。作品に不可欠なのが「いらなくなった使用済み切手」。収集家やリサイクル活動から不要とされたものを購入し、色分けし大量に常備。作品を作る前にはどの切手を使うか頭の中でイメージ。
 ‟アマビエ”が話題になっていることを知り、得意の切手貼り絵で作品を作ることを思い立ちます。“縦35センチ、横25センチ”の紙に鉛筆で下絵(=Fig1)を描き、約3時間ほどでスムーズに完成。
 
 赤色ベースの顔と唇が特徴的な姿である。注目すべきは、目の部分。よく見ると、能面がこちらをジッと見つめているではないか。
 しかし、ある理由からネット上をざわつかせている。その理由とは。
 「これは怖くて効き目がありそうだわ」「今まで見た中で一番怖い」「恐ろしい」「予想外に怖い」「コロナ退散しそう」……といった感想が飛びかう。
原図
=Fig1

   金川博史さんに詳しい話を聞いてみた。

 令和2年(2020)4月29日の昼頃から夕方にかけて3時間程かけて制作した「アマビエ」。水色の台紙に下絵を描いて、使用済みの切手を切り貼り……。

ーー今回使用した切手の枚数は?

電話 5種約250枚使いました。
(1) 顔と手には400円の『天灯鬼』(=Fig2)を約45枚。
(2) うろこには300円の『仏頭』(=Fig3)を約80枚。
(3) 目は70円の『能面』を2枚。
(4) 髪の毛には70円の『法隆寺笛吹飛天』(=Fig4)を約120枚
(5) 口と落款用には50円の『弥勒菩薩像(赤)』(=Fig5)を3枚です。

※ 目玉以外は全て『仏』に関わるものです。
切手
=Fig2
切手
=Fig3
 切手
=Fig4
 切手
=Fig5

ーー 切手貼り絵のアマビエが「怖い怖い」と言われています。

電話 「疫病退散にかわいいのはダメでしょ。可愛いのはコロナウイルスへ効き目がないと思いまして……。」

ーー ということは狙い通り? 安心しました。

電話 「みなさん大変かわいらしいアマビエの作品をあげております。切手のアニメシリーズの第9集(=Fig6)を、ゲゲゲの鬼太郎の中にもアマビエがかわいく描かれています。しかし、やはり疫病退散の妖怪は怖い方が効果があると思いましたので怖くしました」
切手
=Fig6

ーー 注目が集まるのが、アマビエの両目。能面の絵柄が横向きに2つ並べられてまなざしは、目が合うと石にされてしまいそう…。

電話 「目玉用には70円切手『能面』(=Fig7)を2枚使いました。この目が、切手貼り絵の中で一番‟肝心”なんです。アマビエは妖怪だから、怖いほうがやっぱりいいだろうと……。これが怖くなるんです。怖くしなきゃダメだから、最初から決めてました」
 【 『目』に使われた70円『能面』切手(=D)と普通切手;能面の変遷 】

切手 切手 切手 切手
 (A)50円
 1次新昭和
・昭和21年
(B) 50円
2次新昭和
・昭和22年
(C)70円
動植物国宝
 ・昭和40年 
(D)70円
新動植物国宝
 ・昭和46年 
=Fig7

ーー作者の印、落款まで切手(=Fig8)を使っていたとは驚きです。

電話 「自身の名前の『史』の文字を切手をちぎって貼りました。アマビエの鼻や、顔のしわを表現した線は、切手に押された消印(=Fig9)です」
図=Fig8 図=Fig9


 随所にベテランの技が隠された逸品。  完成後、作品写真を自身のフェイスブックに投稿したところ、友人の一人がさっそく印刷し、自宅の玄関前に張り出したそうです。神社の護符並み。友人の予想外の行動に驚きつつも「疫病早く終わってほしい! コロナやっつけるぞ! という気持ちで作りましたので」と早い終息を願っているとの事。  ハハハ(=歯歯歯)。『目は口ほどに物を言う(?)。』とても、効き目がありそうな作品である。





2 アマビエ(その3)

(3) 『アマビエ』のお便り

院長 川崎 洋介の 郵趣仲間から頂いた「アマビエ」のイラストやマテリアルを紹介します。

a) 切手デザイナー;玉木 昭さん(日本郵政)直筆イラスト。

 シュールでスタイリッシュなデザインです。
 ‟切手の博物館”(豊島区目白)に展示してあります。
アマビエ

b) 熊谷 淳さん(仙台市)

 #イラストレータータクちゃんのアマビエチャレンジ。
 バックの背景と相まって、3Dがリアルで、本物の妖怪らしい。

アマビエ

アマビエ C) 若林 正浩さん(習志野市)

 美大を卒業されたお嬢さまのイラスト。
 やわらかで温かみのある図案ですネ。

d) フレーム切手(額面;63円)

 c)のイラストを用いたフレーム切手

※ 「フレーム切手」は、あなたのお気に入りの写真と切手が一緒になった切手シートです。切手内側部分に写真等を印刷します。お客さまがご用意される写真によって、いろいろなオリジナル切手を作ることができます。規定サイズであれば、写真でなくても手書きのイラストでも大丈夫です。
お客さまのお好きなデザインで、世界にただ一つのマイ切手、オリジナル切手が出来上がります。お便りに使うのはもちろん、記念として切手シートごとプレゼントするなど、使い方いろいろ。あなただけの楽しみを見つけてください! (日本郵便のHPより引用)
フレーム切手

はがき e) 山内 和彦さん(江戸川区)

 「緊急事態宣言」全面解除を記録した記念カバー。
 カシェに厚労省の広報アイコン。
 切手にはアマビエのフレーム切手を用いている。

 ※ 東京中央/令和2年5月25日



2 アマビエ(その4)

(4) 『アマビエ』グッズ

苦しい時の神頼み。疫病退散のご利益にあやかるためにいろいろな“アマビエ”グッツが登場。
一部を紹介(記録)させて頂きます。(メーカー参考小売価格も記載)

a)  ≪和菓子≫

なんというキュートさ。つぶらな瞳がたまりません。
ひとつひとつ手作りなので微妙に表情が違うとの事。

※ 長崎市の老舗和菓子店「白水堂」(1個270円)
和菓子


b)  ≪どら焼き≫

京都の老舗「都製餡」のあんこ使用。
「アマビエ どら焼き」の化粧箱は京都の職人が一つ一つ手作りした厚紙の紙箱。

※ 京都「深村」(1個250円)
 
どらやき


c)  ≪サイダー≫

※ 静岡県榛原郡「木村飲料」(1本250円)
 サイダー


d)  ≪ビール≫

新型コロナウイルス感染が収束するまで製造販売を行う「アマビエIPA」

※神奈川・厚木のブルワリー「サンクトガーレン」(1本 460円)
 ビール


e)  ≪アマビエ疫病退散 クーピーペンシル≫

12色のカラークーピ。

んじ、やまぶリジアン、チコレート、すむらさき、ぼんいろ、みずろ、はいむらき、みかいろ、ぐじょう、ふいろ、しいろ……

色の文字を一文字ずつ拾うと『えきびようたいさんじょうじゅ(=疫病退散成就)』になる。
この商品の売上金の20%は「日本赤十字社」に寄付されます。

※「株式会社サクラクレパス」;クーピー:12本入(12color)1,200円
アマビエ クーピーペンシル